ルーブル美術館にいく

Photo and Writing by すずきひろのぶ

ひろのぶルーブル美術館へいく


sIMG_2284.JPG
[640x480]
sIMG_2285.JPG
[640x480]
モンパルナスのホテルからパリを見渡す。右に見えるのがモンパルナス墓地。

sIMG_2291.JPG
[640x480]
sIMG_2297.JPG
[640x480]
sIMG_2306.JPG
[640x480]
日曜の朝、地下鉄でルーブル美術館にいく。今日のパリは既に30度を超える 灼熱状態。裏側から入ったので、ぜんぜん人がいないように思うが正面にまわ ると、すげぇ列になっていた。15分ぐらい炎天下で入場を待つ。

sIMG_2307.JPG
[640x480]
sIMG_2309.JPG
[640x480]
sIMG_2310.JPG
[640x480]
入ると空調が効いていて涼しい。はぁ。極楽極楽。

sIMG_2311.JPG
[640x480]
こんな所に、スターウォーズのボスキャラが sIMG_2312.JPG
[640x480]
sIMG_2313.JPG
[640x480]
ナポレオン時代の室内家具や装飾品などがあるこっち側の翼にはあまり人がこ ない。

sIMG_2316.JPG
[640x480]
とても有名な絵なのに見学者は僕と シコシコと写していた将来の大芸術家さんだけ。 sIMG_2318.JPG
[640x480]
レンブラントの絵の前はひとだかり。 sIMG_2320.JPG
[640x480]
シリーズ --- 名画拡大写真

sIMG_2322.JPG
[640x480]
sIMG_2323.JPG
[640x480]
sIMG_2324.JPG
[640x480]
混まない所はこんなにゆっくり観れる。

sIMG_2326.JPG
[640x480]
あの有名な姉妹の絵。この胸の部分を 使ったルーブル美術館ご謹製のTシャツがあるの知ってた?

sIMG_2332.JPG
[640x480]
sIMG_2333.JPG
[640x480]
太陽王ルイ14世、そしてその華麗な足元。 この辺もあまり客がいない。

sIMG_2337.JPG
[640x480]
sIMG_2342.JPG
[640x480]
sIMG_2351.JPG
[640x480]
定番のミロのビーナス、ニケ、モナリザ

sIMG_2343.JPG
[640x480]
sIMG_2346.JPG
[640x480]
sIMG_2347.JPG
[640x480]
sIMG_2356.JPG
[640x480]
天井がこれまた凄いのだが、立ち止まって観る人は少ない。

sIMG_2353.JPG
[640x480]
sIMG_2355.JPG
[640x480]
フランスといえば、やっぱ、ドラクロアでしょ、と思うがあんまりこの辺は混 んでいないのでゆっくり観ることができる。

さすがに歩きつかれてきて、最後はデジカメを写す気力もなし。朝9時30分 から午後17:00までかけて、一応、本日のルーブル美術館で開いていたす べてのセクション制覇が完了。アジア美術のセクションが改装のため閉鎖され ていて完全制覇とはならず。この次のチャンスに持ち越す。

NOTICE:
COPYRIGHT 2000 HIRONOBU SUZUKI, All OF PICTURES ON THIS PAGE
HAVE BEEN PERMITTED TO COPY AND REDISTRIBUTE.

このHTML4.0ファイルは簡易フォトエッセイプログラムmkphe(rcsrev 1.5)によってFri Jul 27 11:41:42 2001に生成したものです。
photo list