CRYPTO2000

Photo and Writing by すずきひろのぶ

8月 CRYPTO2000@UCSB

この季節になると僕はCRYPTOに参加するため毎年UCSBにいる。高温多湿の東京 にいるよりサンタバーバラにいる方がずっと気持がいいのは言うまでもない。 このキャンパスは海につき出た断崖にあるので、眺めは最高だし、空気はうま い。しかも夜になると海から流れ込む冷たい風で長袖トレーナーが必要になる くらい寒いのだ。
sIMG_1305.JPG
[640x480]
宿泊しているキャンパス内のドミトリー(宿舎)アナカパホール sIMG_1307.JPG
[640x480]
sIMG_1308.JPG
[640x480]
sIMG_1309.JPG
[640x480]
道路をはさんだ向うは断崖絶壁。広がるはカルフォルニアの海

sIMG_1312.JPG
[640x480]
朝飯を食べにいく。 sIMG_1313.JPG
[640x480]
イチゴとエビがサンタバーバラの名物。山盛りのイチゴが用意されている。イ チゴ中毒の僕は、とても幸せ。 sIMG_1315.JPG
[640x480]
他にもモモ、リンゴ、オレンジ、などなどフルーツが山盛り

sIMG_1316.JPG
[640x480]
調味料おきば。醤油、トウバンジャン、はちみつ、タバスコ、バルサミコ、な どなど何でもある。 sIMG_1317.JPG
[640x480]
今日の朝ご飯。いちご、ヨーグルト+はちみつ、ブラウンハッシュドポテト、 ハム、モモ、コーヒー、オレンジジュース。典型的なアメリカの朝食に思える が、北海道生まれの僕は、じゃがいもの味こそ故郷の味なのだ。ブラウンハッ シュドポテトにトウバンジャンをちょっとまぜて醤油をかけて食べると最高に うまい。いちごは、はちみつヨーグルトをつけて食べる。うまいなぁ。

sIMG_1318.JPG
[640x480]
キャンパスディレクトリ。日本で一番大きいキャンパスを持つ北海道大学より 2倍は広い。でも、これでもアメリカの大学では、ごく平凡的なサイズ。スタ ンフォード大学は杉並区くらいのサイズがある。 sIMG_1319.JPG
[640x480]
会場概観。しまった、もう始まっている。

sIMG_1320.JPG
[640x480]
sIMG_1321.JPG
[640x480]
発表風景。デジカメはシャッター音がないので密かに撮るのに便利。しかも、 今時のデジカメは性能が向上し暗くてもどうにかなる。 sIMG_1323.JPG
[640x480]
おやつの時間。コーヒーとおやつを求めて長蛇の列ができる。

sIMG_1297.JPG
[640x480]
公開鍵暗号の功労者にIEEEから賞が送られる。 sIMG_1298.JPG
[640x480]
左からHellman、Deffie、Markleの3名。公開鍵暗号の概念を構築。 sIMG_1300.JPG
[640x480]
右側の3人が、左から順にRivest(R)、Shamir(S)、Adelman(A)。6人そろって いるのは実はすごいことだったりする。

sIMG_1326.JPG
[640x480]
今日もセッションが終って宿舎に戻る。カルフォルニアの青い空を見ながら、 頭の中は山谷ブルースが流れる。一日、座っているだけだと思うかも知れない が、それでも結構、いろいろとつかれるのだ。 sIMG_1327.JPG
[640x480]
カルフォルニアのたそがれは、綺麗だけど、なぜかちょっと物悲しい気持にな る。小さい頃、夕方になるとちょっと淋しい気持になったのを思い出す。

sIMG_1329.JPG
[640x480]
sIMG_1330.JPG
[640x480]
sIMG_1331.JPG
[640x480]
浜辺のバーベキューへ向かう途中で何枚かパチリ。

sIMG_1337.JPG
[640x480]
恒例浜辺のバーベキュー

sIMG_1342.JPG
[640x480]
sIMG_1343.JPG
[640x480]
sIMG_1347.JPG
[640x480]
sIMG_1349.JPG
[640x480]
CRYPTOも終り、その日はサンタバーバラ泊まり。夜は街に一人で繰り出す。一 人で地ビールをしこたま飲んでタクシーで宿舎に戻る。

sIMG_1356.JPG
[640x480]
SBAからLAXへ。なんとプロペラ機。噂には聞いていたが初めて乗る。 sIMG_1359.JPG
[640x480]
LAXで降りる。空港の何もないような、はじっこの方で降ろされて、そこから バスで空港ターミナルへ。

sIMG_1360.JPG
[640x480]
次の日、東京に帰るUAの便はストで欠航。かわりにマレーシア航空で戻る。UA のカウンターで振り替えられて、マレーシア航空のカウンターまでLAXの広い 空港の中を大移動。出発時間が2時間遅いマレーシア航空便が、さらに1時間 遅れる。肉体的にも精神的にもどっと疲れる。

NOTICE:
ご自由にコピーしてかまいません

このHTML4.0ファイルは簡易フォトエッセイプログラムmkphe(rcsrev 1.3)によってFri Sep 8 15:53:47 2000に生成したものです。